藤沢の法律事務所の相続コラム56

2020/06/24
ロゴ

藤沢かわせみ法律事務所です。

平成27年1月1日以降に発生する相続に関して、改正後の法律が適用されることから、相続税対策に関心を持っていらっしゃる方も多いかと思います。ですので、本日は、相続税対策について、私が思うことをご説明させて頂きます。ちなみに、この記事での相続税対策とは、相続人が支払う相続税を少なくするための対策のことを念頭に置いています。

 

相続人が支払う税金を少しでも抑えたいと考える方は多いと思いますが、せっかく、ご自身の相続について考えてみようと思っていらっしゃるのであれば、相続税対策だけではなく、相続対策についても考えて頂きたいと思います。ちなみに、この記事での相続対策とは、相続人間でのトラブルの抑制や相続税の支払いにおける原資を確保するための対策のことを念頭に置いています。

 

特定の相続人に対してのみに偏った相続税対策を行うと、相続発生後、当該相続人と他の相続人との間でトラブルが発生する可能性があります。また、納税のことを考慮した相続でないと、相続税の支払いのために、取得した遺産を手放さないといけなくなる可能性も生じてしまいます。そのため、相続税対策だけではなく、相続対策のことにも目を向けていただいた方が、より安心できると思います。

 

相続対策に関してお困りでしたら弁護士松永大希(藤沢かわせみ法律事務所)までご連絡下さい。

電話 0466-52-5637|受付時間は10:00~18:00

メール info@kawasemi-law.com